English

文字サイズ 

Facebook Share Tweet Google+ Share

守屋貞次の石仏群や仏足石のある石仏の寺。戦国時代には、武田氏の庇護を受け隆盛を極めた。武田勝頼が出した朱印状が伝わるほか、勝頼の母である諏訪御料人のものと伝えられる位牌や墓がある。また、戦国大名保科家の菩提寺としても知られ正直や正光の墓がある。

住所
伊那市高遠町西高遠
料金 無料
定休日 なし

場所を確認する