English

文字サイズ 

Facebook Share Tweet Google+ Share

西光山無量寺

戦国時代から戦火を逃れた、歴史の宝庫

国重要文化財の木造阿弥陀如来座像が安置されています。無量寺阿弥陀堂の本尊で、両脚をのぞくほとんどをヒノキの一材からとった一木割矧造(いちぼくわりはぎづくり)で造られています。像は平安時代後期に造成されたと伝えられています。それ以外にも、町指定有形文化財の宝筺印塔(ほうきょういんどう)や旧阿弥陀堂、長野県宝の聖観音菩薩立像・地蔵菩薩立像など多くの文化財をみることができます。(木造阿弥陀如来座像は4/25と12/31に御開帳されます。それ以外の日に拝観したい場合は、お寺に問い合わせてください。)

住所
箕輪町東箕輪4307
TEL
0265-79-3051
HPアドレス http://muryoji.web.fc2.com

場所を確認する