English

文字サイズ 

Facebook Share Tweet Google+ Share

宮田宿本陣 旧新井家住宅

江戸時代へタイムスリップ!宮田宿本陣

宮田宿本陣「旧新井家住宅」は、伊那街道(三州街道)の宿場町の一つ「宮田宿」の本陣を、昭和62(1987)年に新田ふれあい広場の一角へ移築復原したものです。江戸時代中期の宝暦年間(1751-1763)建造と推定される、上伊那郡最古・唯一の本陣建築で、主屋・座敷・表門・土蔵の4つが長野県宝に指定されています。  雨の日は、雨戸を閉めているため建物内部は暗く、電灯の無い江戸時代の生活空間をリアルに体感できます。主屋に懐中電灯を置いていますので、建物内部を探検してみてはいかがでしょうか。

住所
宮田村1926-11
TEL
0265-85-2314(教育委員会)
料金 無料
営業時間 8時30分~17時(入館は16時30分)
定休日 12月1日~3月31日(冬季閉館)
駐車数 乗用車25台(無料)

場所を確認する