English

文字サイズ 

Facebook Share Tweet Google+ Share

宮田騎衹園祭り

江戸時代から続く「天下の奇祭」

江戸時代の天保年間から続く宮田村の夏の祭り、宮田村祇園祭宵祭りを7月第3土曜日に開催されます。  神輿が町を練り歩き、夜には花火大会、そしてクライマックスには神輿を破壊するエネルギーあふれたお祭りです。  夜半まで続く「あばれ神輿」と呼ばれる神輿は、クライマックスでは真柱一本になるまで津島神社境内の石段から幾度となく投げ落とし破壊します。その神輿の 破片を屋根に上げると無病息災等の厄除けや商売繁盛などのご利益があるといわれ、その面白い風習から「天下の奇祭」と呼ばれるようになりました。 みやだの夏が熱くなる一日です。

時期 7月中旬
住所
宮田村津島神社及び周辺
TEL
0265-85-2213(宮田村商工会)
HPアドレス http://kankou.vill.miyada.nagano.jp/miruasobu/%E5%AE%AE%E7%94%B0%E3%81%8E%E3%81%8A%E3%82%93%E7%A5%AD/

場所を確認する