みんなの体験記
Blog
大自然の魅力あふれる紅葉スポット~中川村 小渋峡~
小渋峡
「日本で最も美しい村」連合に加盟する中川村。「河岸段丘地形(村の中心を屈曲蛇行しながら流れる天竜川の侵食によって作られた地形)」や果樹園、水田地帯が特徴的で、その景観は今も大切にされています。今回は秋の「小渋峡(こしぶきょう)」をご紹介します。

特に、紅葉シーズンは見ものということで車を走らせることにしました!
スリル満点!「小渋ダム」へ
そもそも「小渋峡」はどんな場所でしょうか?
管理をされている中川村観光協会事務局の下平和真(しもだいら かずま)さんによると、「小渋峡」とは伊那山脈が小渋川によって侵食されてできた谷であり、「小渋ダム」周辺を含み「四徳(しとく)大橋」あたりまでだそうです。
最初の目的地は「小渋ダム」。県道59号線を小渋峡方面へ向かうと、くねくねとした山沿いの道が続きます。次第に石の壁と山に囲まれてきました。まさに渓谷。ここが「小渋峡」なんですね!
小渋ダム」に到着!
「小渋ダム」とオレンジ色に紅葉した山。美しく開放的な景色に思わずパシャリ!
天竜川水系小渋川に造られた「小渋ダム」は、コンクリートでできたアーチ式の形が特徴で、高さは150メートル。洪水調節や水害・土砂災害、水力発電を目的として、1969年に建設されました。

手すり越しに下をのぞくと・・・「ゴオーッ!」と水が勢いよく飛び出し、今にも吸い込まれそうな感覚に。足がすくむほどの高さを感じました。見学ツアーもあるとのことで、アーチの中を歩いたり、エレベーターでダムの下まで降りることが可能だそうです。興味のある方はぜひ!
インターネットより引用
駐車場内には「小渋ダム学習センター」がありました。ダムの歴史や過去に使用された機材の他、地元の観光情報が展示されています。ドライブ中の休憩に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
大迫力のダムと山の景色をゆったり鑑賞できます。
渓谷を彩る紅葉~「四徳大橋」へ
「小渋ダム」の近くにある山は、ゴツゴツとした岩肌がほとんどむき出しの状態でした。同じようなものが来る途中にもちらほら。渓谷ならではの迫力があります。
このあたりは、カラマツやヒノキの針葉樹林やカエデやナラ、山ウルシの広葉樹林が広がっているそうです。もう少し紅葉が濃くなれば、黄色や赤、オレンジ色でいっぱいに。秋にしか見られないカラフルな山景色が楽しめます。

ダムを後にして進んだ先に見えてきたのは、次の目的地「四徳大橋」です。
橋は半円形が特徴的で、遠くからでも目立ちます。下平さんによると、5~6年前までは赤色でしたが、補強工事で空色に塗り替えられたんだとか。
インターネットより引用 「信州の架け橋(長野県の橋)-四徳大橋」93mini.blog135.fc2.com
以前の橋の写真と比べてみましょう。色が違うと印象も変わりますが、いずれにしてもどっしりとした存在感です。
「四徳大橋」の下にあるのは、エメラルドグリーンの小渋湖(ダム湖)です。そして色づきはじめた赤石岳が見えます。湖面に山が映されていて、神秘的な光景でした。空の青さが美しさを際立たせていて、絵画のような光景でした。
地元の方に聞く 「小渋峡」の魅力
「小渋ダム」「四徳大橋」と素晴らしい景色を見て回りましたが、まだまだ見どころがあるのだとか!中川村観光協会事務局の下平さんにお話を伺いました。

「四徳大橋の近くには『四徳温泉キャンプ場』や『桑原キャンプ場』、『桑原の滝』があります。大自然の中で、アウトドアを楽しむのに持ってこいの場所ですよ。駒ヶ根方面へ通じる県道210号線はドライブルートとしても人気で、2つのキャンプ場にも行くことができます」
観光協会の下平さん
「小渋峡の紅葉は、11月中旬から下旬が特にきれいに見えるのでおすすめです。ダム周辺もそうですが、手つかずの自然がより身近に感じられると思います。そういった魅力もあり、中川村には芸術家やアーティストの方が多く移住されています。多様性に富んだ賑やかな村にも、お越しいただきたいですね」

「小渋峡」は、大自然のパワーをたくさんもらえる気持ちの良い場所でした。温泉やダムで休んだり、釣りを楽しんだり、そして美しい紅葉の景色を眺めたり、1日かけて存分に楽しめそうですね。ぜひ、一度足を運んでみてください!
■スポット情報
・小渋峡
【所在地】長野県上伊那郡中川村大草桑原
【アクセス】松川ICから車で25分 駒ヶ根ICから車で55分
【お問い合わせ】中川村役場 Tel 0265-88-3001 Mail shokan@vill.nagano-nakagawa.lg.jp
【URL】http://www.vill.nakagawa.nagano.jp/site/jinbagata/1274.html
■周辺情報
・小渋ダム
【所在地】長野県上伊那郡中川村大草6884-19
【お問い合わせ】天竜川ダム統合管理事務局 Tel 0265-88-3729
【駐車場】普通車15台

・四徳温泉キャンプ場
【所在地】長野県上伊那郡中川村四徳547
【URL】http://shitoku.net ※テントサウナが楽しめるキャンプ場

・桑原キャンプ場
【所在地】長野県上伊那郡中川村大草7124-4※令和3年度は4月下旬営業開始予定。
【URL】http://shitoku.net/kuwabaracamp/

*この記事の情報は、令和3年2月26日現在の情報です。
みんなの体験記ライター
投稿者気賀澤
年代30代
趣味キャンプ 漫画 ねこ好き
自己紹介新潟県生まれ伊那谷育ち。暖かい季節は、家族で地元のキャンプ場を巡っています。伊那谷の自然は、大人も子どもも楽しめる要素でいっぱい。魅力あふれる私のふるさとをご紹介していけたらと思います。よろしくお願いします! 
関連
観光スポット