観光情報
Spots
そば処 さくら
そば処さくらのそばは、つなぎは全く使わない信州の水だけで打っています。細切りでコシのあるそばです。 中央アルプスを遠くにのぞみ、目の前は赤い一両電車が走る。庭には春から山野草が咲き一年中楽しませてくれる。店内は骨董の器や古いタンス等昔懐かしい物が置かれている。 店の真ん中には大きな三角いろりがあって鉄びんから湯気が上ってる。女性客やお年寄りにもやさしいテーブルの高さ、イスの座り心地にも気を使っている。のんびりとした時間を過ごせるようになっている。 南の窓から差し込む信州の陽ざしと風を感じながらそばを味わってほしい。 春にはしらねあおい、イカリソウ、サラクソウ、ふくじゅ草、しゃくなげと山野草が心をいやしてくれます。 さくらのそばは信州の美味しい水だけで打つ生粉打ちそばです。そばの実の中心に近い部分だけを使う、色の白い蕎麦である。細切りでコシがあり、箸で持ち上げるとしなやかに立ち上がる。伊那谷のおにぐるみで食すくるみそば、とろろそばと香り高いそばとの相性もよく絶品である。コトコト煮た田舎しることギタロウシャモの卵を使ったそばプリンも多くのファンがいる。 一番人気はそばやきみそです。食感といい、香りといい最高といわれ、必ず注文されます。春には近くの山で採れる山菜の天ぷらや料理も好評です。地元でとれる大根や野沢菜の漬物と一年中漬物もサービスでお出ししています。
 基本情報
所在地辰野町辰野1472
営業時間昼11:30~14:00まで 夜は予約のみ
定休日火曜日
アクセス 【自動車】中央自動車道 伊北インターを153号で右に曲り、役場入口より右折し、2分くらい/長野自動車道 塩尻ICから伊那方面へ左折し20分位、役場入口を左折して2分くらい / 【鉄道】JR中央本線・JR飯田線 辰野駅下車、右折し最初の信号を右折し、5~6分
駐車場10台